この情報の担当は私たちです。
【福祉人材部】
【このページに関するお問い合わせ】
電話:0857-59-6336 FAX:0857-59-6341

令和4年度職場環境改善研修会

中堅職員・管理職員のための「コミュニケーション」研修会

近年、福祉・介護現場において職員の人材不足や離職率の高まりは、高齢化社会における大きな課題となっています。

こうした課題を受け、人材確保の体制や職員が働きやすい勤務環境を整えるために、中堅職員管理職員を対象に、「コミュニケーション」にポイントを絞り、職場内におけるコミュニケーションの活性化及びご利用者様への対話能力の向上を図るため、聞き方、話し方の基本を理論的に習得することを目的に開催します。

 

対  象

中堅職員県内の社会福祉施設の主任、係長、チームリーダー、育成担当者等

管理職員:県内の社会福祉施設の経営者、管理者、施設長等

日  時

中堅職員:令和4年12月22日(木) 9:30~12:30

管理職員:令和4年12月22日(木)13:30~16:30

開催形式 インターネットによるオンライン配信(ZOOM使用)
講  師 株式会社話し方教育センター 長尾 茂友 氏
参 加 費

無料

申込方法

下記「申込フォーム」から申し込みしてください。

ブレイクアウトルームを使用してのグループワークを予定しております。 カメラ・マイク付きパソコン 1台につき1名 でのご参加をお願いします。

 

申込み期限 令和4年12月9日(金)

 

 


メンタルヘルス研修会

 ☆終了しました

福祉・介護の職場は対人援助を主体とする仕事です。対人援助の技術や職場内の対人関係に加えて、介護の現場ではターミナルケアもあり、メンタルヘルスは大きな課題となっています。

 このような状況を踏まえ、職場内で無理なくストレスとおつきあいできる手法を手に入れ、福祉職場で働く人たちが燃え尽きずに健康に仕事が続けられるようになることを目的として開催します。

 

対  象 県内の社会福祉施設、社会福祉協議会に勤務する職員及び管理者、法人役員等関係者
日  時 令和4年10月18日(火)午後1時30分~午後4時
開催形式 インターネットによるオンライン配信
内  容

〇ユガミンと対抗するキャラを創ってメンタルヘルス・マスターを目指そう〇

 

 物事をつい悪く考えすぎてしまい、ひとりで落ち込むなどの経験はありませんか?

 マイナス思考でクヨクヨする自分をなんとかしたいと思ったことはありませんか?

 もっともっと自分を好きになりたいと思ったことはありませんか?

 そうした時に私たちを苦しめるマイナス思考。実は、心の中に飼っている「ユガミン」が影響しているのです。

 この研修では、ユガミンと上手につきあうための技【認知療法】を、スモールステップで身につけます。そして最後には、参加者みなさんにはユガミンに上手に対抗するキャラクターを創りだしていただきます。

 新たなキャラを心の中で飼って、メンタルヘルスを上手に高めていく。そんなチャレンジを一緒に体験しましょう。

 

講  師 鳥取大学大学院医学系研究科 臨床心理学専攻 教授 竹田伸也 氏
参 加 費

無料

申込方法

下記「申込フォーム」から申し込みしてください。

※10人以上の場合は2回以上に分けて申し込みをしてください。

 

申込み期限 令和4年10月6日(木)