一般社団法人
  鳥取県母子寡婦福祉連合会 

鳥取県母子寡婦福祉連合会は、ひとり親家庭を対象にした会です。
ひとり親家庭とは、母子家庭及び父子家庭、寡婦(等)のことで、母子家庭及び父子家庭は末子が20歳未満で、寡婦(夫)は以前母子(父子)家庭であった方で、子が20歳以上の方です。


鳥取県母子寡婦福祉連合会パンフレット

■ディスクロージャー  ■メールマガジン  ■日常生活支援事業
 




ひとり親家庭相談支援センター開設のお知らせ

県内3か所の県立ハローワーク内にひとり親家庭の相談窓口となる「ひとり親家庭相談支援センター」を設置します。
相談窓口では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により生活や子育てに課題を抱えるひとり親家庭が適切な支援を受けられるよう、鳥取県母子寡婦福祉連合会の相談員が、ひとり親の悩みに寄り添いながら必要な支援へと繋いでいきますので、お気軽に相談窓口にお越しください。

SMS(ショートメッセージサービス)でも相談をお受けします。
電話 080−7508−4231

▼場所・開所時間

■東部
県立鳥取ハローワーク内(鳥取市東品治111-1 JR鳥取駅構内) 
電話:080-7122-7260 
毎週土曜日 午後215分から午後615分まで

■中部
県立倉吉ハローワーク内(倉吉市山根557-1 パープルタウン1階) 
電話:080-4439-4350
24土曜日 午後215分から午後615分まで

■西部
県立米子ハローワーク内(米子市末広町311 イオン米子駅前店4階) 
電話:080-7508-4231
毎週水・土曜日 午後215分から午後615分時まで




鳥取県母子寡婦福祉連合会のインスタグラム開設のお知らせ

鳥取県母子寡婦福祉連合会のインスタグラムを開設いたしました。
農業体験で植えたサツマイモの様子等を掲載します。
アカウントをお持ちの方は、是非フォローをお願いいたします。





2022年度「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」給付型奨学金  

※2022年度の募集は終了しました。

 2022年度「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」の奨学生を募集しています。
 この事業は、ローソン(株)と全国母子寡婦福祉団体協議会(全母子協)の協力により実施する事業です。

 ■募集要項はこちら
 ■規程はこちら
 ■全国母子寡婦福祉団体協議会HP:http://zenbo.org
 ■応募締切:2022年4月27日(水)
 ■問合せ先:電話番号 080−7508−4231



令和4年度就業支援講習会事業(パソコン講座) 
 ※この事業は鳥取県の委託を受けて鳥取県母子寡婦福祉連合会が実施しています。
 
 ひとり親家庭の母・父及び寡婦を対象としたパソコン講座を開催します。
 初心者向けの初級講座、より高度な技術を学べる中級講座があります。
 詳細は鳥取県ひとり親家庭等支援サイトに掲載の情報を御確認ください。
 (参加には事前の申し込みが必要です)

▼開催案内・日程表
 ■初級 中級  ( 東部 中部 西部 )

▼参加申込書
 ■初級・中級  申込書

 
 
代議員選挙について New
 一般社団法人鳥取県母子寡婦福祉連合会定款及び代議員選挙細則に基づき、選挙の公示を行います。
 
告知
代議員選挙細則
様式第1〜6号

 一般社団法人鳥取県母子寡婦福祉連合会定款及び代議員選挙細則に基づき、選挙の公示を行いました。
 令和4年5月16日の立候補受付締め切りまでに7名の立候補届を受け付けました。
 なお候補者の数が定数を超えなかったため、投票を行うことなく候補者を当選といたしました。

代議員名簿
 

ディスクロージャー

@鳥取県母子寡婦福祉連合会 会員数(PDF)    

【H27年度】 【H28年度】 【H29年度】 【H30年度】
【R元年度】
 【R2年度】  【R3年度】

A役員名簿(PDF)   

【H28年度】 【H30年度】 【R2年度】 【R4年度】

B事業計画(PDF)   

【H26年度】 【H27年度】 【H28年度】 【H29年度】 【H30年度】
【R元年度】 【R2年度】  【R3年度】  【R4年度】

C収支予算(PDF)   

【H26年度】 【H27年度】 【H28年度】 【H29年度】 【H30年度】
【R元年度】 【R2年度】  【R3年度】  【R4年度】

D事業報告(PDF)   

【H25年度】
 【H26年度】 【H27年度】 【H28年度】 【H29年度】
【H30年度】 【R元年度】 【R2年度】  【R3年度】

E決算状況
(PDF)   

【H25年度】 【H26年度】 【H27年度】 【H28年度】 【H29年度】
【H30年度】 【R元年度】 【R2年度】  【R3年度】
 
 
ひとり親家庭支援施策等の情報
『鳥取県ひとり親家庭等支援サイト』
   ※このサイトは、鳥取県の委託を受けて、一般社団法人鳥取県母子寡婦福祉連合会が運営しています。
 
子育て支援をはじめ経済的な支援に関する情報や、親子で楽しめるイベント情報などを発信していきます。
 鳥取県ひとり親家庭等支援サイトチラシ 
 
 


メールマガジンの配信

ひとり親家庭のための様々なイベント情報や、必要な手続きの情報などをはやく皆様へお届けするために、 メールマガジンの配信をスタートいたしました。ぜひご活用ください!
  →メールマガジン登録
 
 

日常生活支援事業

就職活動や技能習得のために通学をするなど、ご自身のスキルアップを行う場合や、冠婚葬祭、残業、疾病などにより、介護や保育などのサービスが必要となった場合に、家庭生活支援員を派遣します。

要 綱  要 領


▼対象者
  • 母子家庭、父子家庭、寡婦

▼こんな時に利用できます
  • 自立に必要な勉強などをするとき、または就職活動をするため子どもを預けたいとき
  • 冠婚葬祭、出張及び学校などの公的行事に参加するため子どもを預けたいとき
  • けがや病気、事故、災害、看護などで生活援助や保育サービスを受けたいとき
※お子さんの送迎支援は行っていません
 
▼利用料
世帯区分 子育て支援 生活援助
  生活保護世帯、市町村民税非課税世帯 0円 0円
  児童扶養手当支給水準世帯 70円 150円
  そのほかの世帯 150円 300円
1.上記の料金はいずれも1時間当たりの料金です。
2.生活援助とは、家事、介護そのほかの日常生活の便宜のことを言います。
3.子育て支援とは、乳幼児の保育などを言います。
4.子育て支援、生活援助ともに1時間単位での利用となります。
5.「利用者の居宅」での保育サービス
   (子供の保育)は、「生活援助」となります(「生活援助」に示す利用料がかかります)
 

▼利用方法

  • あらかじめ、市町村窓口で利用家庭の登録が必要です。
  • 利用家庭の登録後、家庭生活支援員の派遣を希望する場合は、下記問い合わせ先にご連絡ください。(派遣の調整を行います)

▼様式


▼問い合わせ先

  電話 080−7508−4231 (コーディネーター:井田)
このサイトのQRコード♪                                       
     http://www.tottori-wel.or.jp/hitorioya/
 
   一般社団法人 鳥取県母子寡婦福祉連合会

          〒689-0201 鳥取県鳥取市伏野1729-5 鳥取県立福祉人材研修センター内
            電話 0857-59-6344 FAX 0857-59-6340
            メールアドレス boshikai@tottori-wel.or.jp