この情報の担当は私たちです。
【福祉人材部】
【このページに関するお問い合わせ】
電話:0857-59-6336 FAX:0857-59-6341

助成金情報

本会に案内や周知依頼のある助成団体を掲載しています。ボランティア団体の方々の事業の推進や調査活動等への取り組みにあたり、ご活用ください。

新着情報

2017年7月3 更新 

 ヤマト福祉財団は、障がい者の仕事づくりや雇用の創出、拡大、労働条件の改善などを積極的に押し進め、障がい者に働く喜びと生きがいをもたらしている人を小倉昌男賞で顕彰することとしています。
 詳しくは、ヤマト福祉財団のホームページをご覧ください。
 申請締切日:平成29年9月15日(金)
 日本フィランソロピー協会は、東京海上日動あんしん生命保険株式会社と共に、疾病により保護者を失った遺児を対象に、大学へ進学する生徒への給付型奨学金制度を開始しました。経済的な理由により大学進学や教育の機会をあきらめてしまう方々が本制度により学ぶ機会を得ていただければとの願いにより設立された制度です。
 詳しくは日本フィランソロピー協会のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年10月31日(火)当日消印有効
 松翁会は、社会福祉に関する諸活動に対して援助を行うことで、わが国の社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行っています。詳しくは、松翁会のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年7月31日(月)必着
 みずほ福祉助成財団は、障がい児者の福祉向上を願って活動しており、障がい児者の方々のより積極的な社会参加を推進する観点から電動車椅子の贈呈を行っています。詳しくは、みずほ福祉助成財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年7月31日(月)消印有効

募集終了

 損保ジャパン日本興亜福祉財団は、在宅で高齢者を介護する家族等の介護のレベルアップなどに寄与し、豊かな高齢社会の発展の一助となることを目的に、認知症等の高齢者を在宅で介護する家族等を対象とした研修会に関わる開催費用を助成しています。詳しくは、損保ジャパン日本興亜福祉財団のホームページをご覧ください。
申込締切日:平成29年7月5日(水)
※インターネット申請は17時まで、郵送の場合は、当日消印有効
 日本財団では、障がいの有無や年齢にかかわらず誰もが地域で安心して暮らせる社会を目指し、福祉車両の助成事業を実施します。詳しくは日本財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年6月30日17:00まで
※インターネット申請のみ
 みずほ福祉助成財団は、社会福祉の向上に寄与することを願って、社会福祉に関する諸活動、主として障がい児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成を行っています。詳しくは、みずほ福祉助成財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年6月30日(金)消印有効
 太陽生命厚生財団は、社会福祉の向上に寄与するために、生活福祉分野で地域に根ざし、地道な活動を行なっているボランティアグループ等が実施する事業への助成、また高齢者福祉に関する研究・調査への助成を行っています。詳しくは、太陽生命厚生財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年6月30日(金)必着
 ニッセイ財団は、「共に生きる地域コミュニティづくり」をテーマに、地域福祉チャレンジ活動助成、実践的課題研究助成を行っています。詳しくは、ニッセイ財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:各助成毎に異なります。
 高齢化社会を迎え、地域の住民による主体的な福祉活動の重要性が、一段と高まっています。とりわけ、高齢者を対象とした配食サービスは、声掛けを通じた友愛活動を兼ねていることから、極めて意義深いものがあります。
 みずほ教育福祉財団では、高齢者を対象とした福祉活動を支援するため、みずほファイナンシャルグループ役職員からの募金を主な原資として、高齢者向けに配食サービスを行っている民間団体に対し、配食用小型電気自動車(愛称:みずほ号)の寄贈が行われます。詳しくは、みずほ教育福祉財団のホームページをご覧ください。
応募締切り:平成29年6月9日(金)必着  
 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団は、難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体への助成を行っています。詳しくは、ドナルド・マクドナルド・ハウス財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:2017年5月31日(水)消印有効
 高齢化社会を迎え、高齢者が住みなれた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。
 本助成事業は、地域に根ざしたボランティアグループで、高齢者を主な対象とする活動およびスタッフの中核が高齢者である活動の支援を目的として、継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成します。詳しくは、みずほ教育福祉財団のホームページをご覧ください。
応募期限:平成29年5月31日(水)必着 
 日本おもちゃ図書館財団は、ボランティアが運営する全国の「おもちゃ図書館」や、老人ホーム等社会福祉施設に開設する「おもちゃ図書館」におもちゃ等の購入のための助成を行っています。詳しくは、日本おもちゃ図書館財団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年5月25日(木)必着
 大同生命厚生事業団は、「高齢者・障がい者の福祉やこどもの健全な心を育てる交流のボランティア活動」を行っている年齢満60歳以上の方々、また日ごろは会社などに勤務しながら、休日などを利用して「高齢者・障がい者の福祉やこどもの健全な心を育てる交流のボランティア活動」を行っている方々の活動に対して助成しています。詳しくは、大同生命厚生事業団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年5月25日(木)当日消印有効
 24時間テレビチャリティー委員会は、チャリティー加盟各社である全国31社の放送事業者によって構成され、全国から寄せられた寄付金で「福祉」「環境」「災害復興」の3つの分野を支援しています。 
本キャンペーンでは、社会福祉法人、ボランティア団体等の営利を目的としない企業、団体に対して福祉車両等の寄贈を行っています。詳しくは「24時間テレビ」チャリティー委員会のホームページをご覧ください。
申請締切日:2017年5月19日(金)必着
 鳥取市ボランティア・市民活動センターは、まちづくり、福祉、子育て、地域文化・芸術、防犯・防災、環境、人権、農林、観光などの地域の課題解決や活性化のために行う取り組みで、不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与する事業への助成を行っています。詳しくは、鳥取市ボランティア・市民活動センターのホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年5月10日(水)17時15分必着
 毎日新聞大阪社会事業団は、毎日新聞読者らから寄せられた寄付金や「歳末たすけあい運動」の歳末義援金、「チャリティー名士寄贈書画工芸作品入札・即売会」などの収益を基に、地域でお年寄りや障がい者のみなさんに食事を届けているボランティア団体、事業者に配食サービス車「毎日ふれあい号」を贈呈します。詳しくは、毎日新聞大阪社会事業団のホームページをご覧ください。
申請締切日:平成29年5月10日(月)必着 
  • 社会福祉協議会について
  • 財源について
  • 賛助会員のご案内
  • 広報
  • 交通アクセス
  • 新着情報
  • イベントカレンダー
  • 事業別一覧
  • とっとりボランティアバンク
  • 福祉人材研修センター
  • 助成金情報
  • 鳥取県福祉研究学会
  • 福祉の職場 求人情報