鳥取共同募金会


 
共同募金とは?



   
   
  平成29年度つかいみちを選べる募金助成事業
         〜共同募金運動の期間拡大による取組み〜
 厚生労働大臣告示により共同募金運動の期間が平成30年3月31日まで拡大されました。
 この拡大された期間で本会では、解決したい福祉課題を持つ県内の2団体と協働して、福祉課題を解決する必要性を広く住民(寄付者)にアピールし、使いみちを選択していただく募金活動を実施いたします。
 県内2団体が郵便払込取扱票付きのチラシを配布するなど各地域で募金活動を行いますので、皆様の御理解と御協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

 ■ 助成事業実施要領
 ■ 厚生労働省告示
 ■ 実施団体 
 団体名 事業名  目的  助成金要望額
NPO法人
こども未来ネットワーク
子どもの笑顔発見プロジェクト2018 クリック 300,000円
公益社団法人
とっとり被害者支援センター
犯罪被害者等支援事業 クリック 600,000円

   
   
   ふるさとサポート募金(ふるサポ)
   鳥取県・市町村の各地域の福祉課題を解決するため、皆様の御理解と御支援が必要です。
  皆様の寄付は使う目的、市町村が選択できます。
 その地域で必要とされている地域福祉活動のために皆様の寄付が役立てられます。
 「ふるサポ」を通じて「ふるさと」の応援をお願いします。

 
「ふるサポ」ホームページは ・・・ ( コチラ
   「ふるサポ」とは、自分のふるさとや好きなまちに、ネットで募金できるしくみ「ふるさとサポート募金」の略称です。
 全国およそ1,800ヵ所の市区町村の中から選択して、地域の民間福祉活動を応援できる、唯一の募金です。市区町村だけでなく、地域の困りごと(テーマ)を選んで寄付することもできるのが特徴で、3月末までふるサポ専用サイトを開設し受付中です。
 今年の「ふるサポ」は、全国各地の困りごとの中でも特に、東日本大震災の被災地支援や、豪雪地帯、社会で孤立する悩みなど、17県の困りごと(テーマ)をトピックスとして取り上げています。また、一部の地域では、地元キャラクターとコラボした赤い羽根グッズを、ご寄付のお礼に差し上げます。
 ふるサポは2009年に開始以来、毎年多くの方からご賛同いただき、昨年度は1,622万円、のべ1,300人以上の方からのご寄付により、全国各地の困りごと解決のために役立てられました。
 今年も、赤い羽根の「ふるサポ」であなたの大切なふるさとの応援をお願いします。
   
   
   平成30年度(第72回) 赤い羽根共同募金運動
 キャッチコピー「じぶんのまちを良くするしくみ」
 全国共通助成テーマ「地域から孤立をなくそう〜みんなが社会の一員として包み支え合うしくみづくり〜」
   10月1日「初日行事」を開催
   
    ご協力ありがとうございました。(H29年度)
   
   共同募金結果報告
   
   平成30年度地域歳末たすけあい運動   
    「歳末たすけあい運動」は、平成29年度も共同募金運動の一環として地域住民やボランティア、民生委員児童委員、社会福祉協議会等の関係機関・団体の協力のもと、新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らせることができるよう、住民の参加や理解を得て様々な福祉活動を重点的に展開いたします。
  ■スローガン  「つながり ささえあう みんなの地域づくり」
■期間     平成30年12月1日〜31日
■内容     ( こちら ) をご覧ください
   
   平成30年度(第68回)NHK歳末たすけあい        
    「NHK歳末たすけあい」は、県内の社会福祉施設等利用者が心豊かで充実した生活を送ることができるよう、歳末たすけあい運動の一環として県民から寄せられた寄付金を適正かつ効果的に助成することを目的として実施いたします。
  ■キャッチコピー  「あなたの やさしさを 」
■期間        平成30年12月1日〜12月25日
■内容       ( こちら )をご覧ください
   
  寄付金・義援金をいただきました 
  県内外の皆さまから本会へ直接ご寄付・義援金をいただいた皆様を御紹介します。皆様の御協力に心より感謝申し上げます。
【平成30年度】
 ◆南部町老人クラブ連合会 様 (平成30年7月豪雨災害義援金・中央共募分)
 ◆鳥取県厚生事業団職員一同 様 (平成30年7月豪雨災害義援金・中央共募分)
 ◆ (株) サンマート 様 (平成30年7月豪雨災害義援金・中央共募分)
 ◆新日本海新聞社 様 (一般募金)

【平成29年度】
 ◆新日本海新聞社 様 (一般募金)
【平成28年度】
 
◆新日本海新聞社 様 (一般募金)
 ◆江府町役場・江府町社協・日本赤十字社江府町分区 様(熊本地震義援金)
 
◆(株)サンマート 様(熊本地震義援金)
 ◆鳥取県大衆音楽協会 様(熊本地震義援金)
 ◆陶杏 様(熊本地震義援金)

 

   
 
   赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成事業のご案内 
     東日本大震災の被災地等で活動するボランティアグループ・NPOへの活動支援のための助成です。
     助成決定の内容  中央共同募金会のホームページへ移動します。
   
   赤い羽根「災害ボランティア・NPOサポート募金」・豪雨災害 助成事業のご案内
     平成30年7月豪雨で被災された方々への救援・支援活動を現に行うボランティアグループ、NPO法人、社会福祉法人、学校法人、公益法人等への活動費用を助成します。
     助成決定の内容    中央共同募金会のホームページへ移動します
   
   災害義援金募集の情報  詳しくはクリック
   ●「兵庫県平成30年7月豪雨災害義援金」 〈終了しました〉
   
   ●「平成30年7月豪雨島根県災害義援金」  〈終了しました〉
   
   ●「山口県平成30年7月豪雨災害義援金」 
     募集期間:平成30年7月12日(木)から平成30年12月28日(金)まで
     義援金受入れ:金融機関
    (注)義援物資の取扱いはしていません
   
   ●「平成30年7月福岡県豪雨災害義援金」   〈終了しました〉
   
   ●「平成30年7月豪雨高知県災害義援金」   〈終了しました〉
   
   ●「平成30年7月豪雨災害義援金」(京都府) 
     募集期間:平成30年7月11日(水)から平成30年12月31日(月)まで
      義援金受入れ:金融機関
    (注)義援物資の取扱いはしていません
   
   ●「平成30年7月広島県豪雨災害義援金」 
     募集期間:平成30年7月12日(木)から平成31年6月28日(金)まで
          ※平成30年12月28日(金)までとなっておりましたが、期間延長されました。
     義援金受入れ:金融機関
    (注)義援物資の取扱いはしていません
   
   ●「愛媛県豪雨災害義援金」   〈終了しました〉
   
   ●「平成30年7月豪雨岡山県災害義援金」 
     募集期間:平成30年7月10日(火)から平成30年12月28日(金)まで
      義援金受入れ:金融機関
     (注)義援物資の取扱いはしていません
   
   ●「平成30年7月岐阜県豪雨災害義援金」   〈終了しました〉
   
   ●「平成30年7月豪雨災害義援金」(中央共同募金会)  〈終了しました〉
   
   ●「平成30年米原市竜巻災害義援金」    〈終了しました〉
   
   ●「平成30年大阪府北部地震義援金」    〈終了しました〉
   
    ●「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」(福岡県)  〈終了しました〉
   
   ●「平成28年熊本地震義援金」
    募集期間:平成31年3月31日(日)まで
     義援金受入れ:@金融機関
              A現金書留による送付
   (注)義援物資の取扱いはしていません
 
   ハンセン病療養所入所者へのお見舞い
  本会では、ハンセン病療養所で生活をされている鳥取県出身者の方々へ見舞金をお贈りしています。また、岡山県の邑久光明園と長島愛生園を訪問し見舞金をお渡しし、納骨堂の参拝、歴史館見学を行いました。
   
   
   鳥取県共同募金会支援「赤い羽根自動販売機」の設置
   
   安心・安全なまちづくり支援事業助成
県内の小学校・特別支援学校小学部に入学の新1年生へ「防犯ブザー」を配布いたしました。
   
   
  民間資金助成情報
  (公財)大和証券福祉財団  ←クリック 
   
  (公財)JKA  ←クリック 
   
  (公財)中央競馬馬主社会福祉財団助成  ←クリック 

  【新着】「平成30年度施設整備等助成事業について」
       平成30年度助成事業については「平成30年助成事業」の項目にまとめて、
       平成30年1月12日(金)から中央競馬馬主社会福祉財団ホームページで閲覧
       ができます。
        なお、本会の募集案内は平成30年4月から行っています。

  【助成状況】 →【鳥取県】  府県別交付額一覧  (29年度)
          【全 国】 施設整備等助成金交付額一覧 (29年度)
   
  (公財)車両競技公益資金記念財団助成
     「ボランティア活動に対する助成事業」
  
←クリック
      「社会福祉施設等(保育所等)の整備に対する助成事業」  
←クリック
   
   中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」助成募集について
    中央共同募金会では、共同募金運動70年の節目となる平成28年度、企業や団体、個人の社会貢献意識の高まりを受け、「広く」「長く」「強く」支援をつないでいくしくみとして「赤い羽根福祉基金」を創設しました。本基金は、公的制度やサービスでは対応できない分野において、社会課題の解決のための新たな活動やしくみを構築し、誰もが支え・支えられる地域づくりを目指すものです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 ≪中央共同募金会ホームページ 赤い羽根福祉基金のページ≫
      http://www.akaihane.or.jp/kikin/   ← 
クリック
   「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」実施について
    中央共同募金会では、武田薬品工業株式会社の寄付プロジェクト「日本を元気に・復興支援」から約2億円を寄託され、東日本大震災より被災3県外に避難されている方々を支援するプログラムを、平成26年度より行っています。(平成30年度まで支援期間を延長)
 赤い羽根共同募金を通じて、広域避難者が直面している生活課題を解決するための情報や物品の提供、サロン活動の実施など小規模な活動を行うための助成を行っています。


 詳しくは、こちらのプログラムをご覧ください。
 ・タケダプログラム   ・タケダプログラム概要  

 
 中央共同募金会会長の諮問に対する答申
 
答申日  委員会名  答申書  備考
H19.
5.16
 中央共同募金会企画・推進委員会
地域をつくる市民を応援する共同募金への転換 60周年
H8.
2.21
 21世紀を迎える共同募金のあり方委員会
新しい「寄付の文化」の創造をめざして 50周年
   
   
   発行書籍・調査結果
   中央共同募金会では、赤い羽根募金や寄付に関する様々な資料・書籍を発行しています。
  → 詳しくは ( コチラ
   
   共同募金運動啓発用運動資材の貸出
    鳥取県共同募金会では、共同募金運動のPRのため、下記の運動資材の貸出をしています。
   ●愛ちゃん(着ぐるみ)  
  原則、市町村共同募金委員会のみとさせていただきます。
   ●綿菓子機  
  県内の企業、団体、事業所等で、イベント等に御利用いただく場合に、共同募金のPRをしていただくことを条件として貸し出します。
   ※詳しくは、鳥取県共同募金会へお問い合わせください。
    〇借用申請書様式はこちら  『愛ちゃん』 『綿菓子機』 ←ここをクリック

 

 

copyright (c) 2004 .社会福祉法人鳥取県共同募金会 All Rights Reserved