共同募金とは?


     
   平成29年度共同募金による助成申請(平成30年度実施事業)
                                   
クリック
 
   【助成の枠組みの変更】
  本会共同募金改革に伴い平成25年度から助成枠が下記のとおり変更されました。
 申請団体等により申請先が異なります。
 地域助成については、共同募金委員会毎に募集内容、基準が異なります。
 詳細は次頁により、助成要綱・基準等、内容を確認してください。
 
   
従来  現在
 (広域助成)県域民間福祉団体  (広域助成)県域民間福祉団体
       民間社会福祉施設        民間社会福祉施設A
       NPO・ボランティア団体福祉活動  (地域助成)民間社会福祉施設B
       たすけあい号車両整備        NPO・ボランティア団体福祉活動
 (地域助成)地域福祉活動(市町村社協事業)        地域福祉活動(市町村社協事業)
         地域福祉活動(公募による福祉活動事業)
          たすけあい号車両整備
 
   【申請の注意点】
   ◆(広域助成)県域民間福祉団体の申請について
    助成を受ける団体が直接事業実施(下部組織に対する二次的助成は除外)する
   こととし、3年を超える継続助成事業は、新たな事業に変更して申請されるよう
   お願いします。
    ・複数申請の場合は優先順位を付してください。
    ・継続実施の場合は事業の必要性を記載してください。

  ◆(広域助成)民間社会福祉施設(A)の申請について
    複数の市町村に事業所を有する法人が対象となります。

  ◆(地域助成)民間社会福祉施設(B)の申請について
    1市町村内のみに事業所を有する法人が対象となります。

  ◆申請様式は、各助成・各助成事業により異なります。
  

  
◆申請書類の提出部数は下記のとおり提出してください。
    ・広域助成事業分は、本会へ1部
    ・地域助成事業分は、各市町村共同募金委員会へ2部(正1部、副1部)


  ◆申請書類はそのまま審査の採否の判断資料となります。
   各項目について具体的に記入してください。
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  
   中央競馬馬主社会福祉財団による平成 29年度施設整備等助成事業
                                   
↑クリック
 
    当財団が策定する助成事業申請マニュアルにより募集されます。
 本申請は、本会が受付けを行い、審査し、推薦することとなっております。
 申請書類はそのまま推薦の採否の判断資料となりますので、各項目について具体的に記入してください。
 詳細は、クリックして次頁により内容を確認してください。
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  
   【事業計画 変更申請】赤い羽根一般募金について  
   本会助成要綱 第11条(助成事業の内容の変更)
 被助成者は、助成内定又は決定後、やむを得ない事情により、事業の内容又は経費(総事業費の20パーセント以上)を変更する必要が生じた場合、若しくは、事業費の変更により助成額の変更が生じた場合は、事業着手前に、別に定める変更申請書を共同募金委員会を経由して提出し、本会の承認を得なければならない。ただし、広域助成を受けるものは、変更申請書を直接本会に提出するものとする。
 
    上記のことから、当該団体は、下記のいずれかの様式により必要事項を記入のうえ、提出をしてくださいますよう、適正な取り扱いをお願いします。  
 
区分  様式 提出先
 広域助成 を受けている団体等 変更申請書(様式15  鳥取県共同募金会
 地域助成 を受けている団体等 変更申請書(様式17 市町村共同募金委員会  
 市町村共同募金委員会 変更申請書(様式18  鳥取県共同募金会
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  
   【実績報告】赤い羽根一般募金について  
    このことについて、事業完了後速やかに下記様式により本会宛てに提出してください。
 また、提出に際しては、様式1で示す添付書類(領収書写し、活動写真、広報紙、など)を確認し、あわせて提出してください。
 なお、事業着手の際は、事業開催時や印刷物等において、共同募金助成事業であることの広報に努めてください。
 
 
 助成事業区分 取組形態  様式  別紙3 別紙4 
 広域助成
 ・福祉施設(A)
 ・県域福祉団体
 研修会、大会  完了様式14-1  ありがとう
メッセージ
精算
明細書
 
 施設整備、備品物品、車両、印刷物  完了様式14-2
 地域助成
 ・公募の地域団体
 ・福祉施設(B)
 ・NPO・ボランティア
 ・たすけあい号車両
 研修会、大会  完了様式13-1 ありがとう
メッセージ
精算
明細書
 施設整備、備品物品、車両、印刷物  完了様式13-2
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  
平成29年度 NHK歳末たすけあい助成申請 (募集終了)   
    NHK歳末たすけあい助成申請を下記のとおり募集します。
 申請を希望される団体等は、助成要領・基準及び下記内容を御確認いただき提出期限までに御応募下さい。

 【対象団体等】
  (1)社会福祉法人及びこれに準ずる団体が経営し、社会福祉法に規定する第1種
     ・第2種社会福祉事業等を行う施設又は施設利用者による団体、グループ。
  (2)更生保護法人が経営する更生保護施設又は施設利用者による団体、グループ。
  (3)福祉を目的とした活動を行うNPO法人。
  (4)福祉を目的とした活動を行うボランティア団体。

 【対象事業】
  (1)施設・団体等の利用者の文化活動等のための物品購入または地域住民等
     との交流事業等。
  (2)福祉を目的とした活動を行うNPO法人、ボランティア団体が実施する、
     障がい児・者または児童に対する支援事業。
  (3)その他有益と認める事業。
  (4)豪雨による洪水など自然災害により被害を受けた施設・事業所に対する
     緊急を要する修繕等の整備事業(当該年度内に完了するもの)。

 【助成限度額】
  上記対象事業(1)〜(3)・・・総事業費の4/5以内、上限額20万円
  上記対象事業(4)・・・・・・ 総事業費の4/5以内、上限額50万円
  *1施設・団体1事業に限る

 【提出物】 NHK歳末たすけあい助成申請書
       *申請に必要な添付書類は、助成申請書(様式1)に記載しています。
 
 【提出期限】
平成29年8月25日(金)必着

 
【留意点】 @ 助成基準を御留意のうえ、作成すること。
       A 申請後に計画の変更がないよう十分検討すること。
       B 申請事業は、平成30年3月末までに完了すること。
       C 申請事業は配分委員会等で審議を行い、
          第1次採否結果は10月中旬、
          第2次採否結果は2月上旬に通知予定。
       D 次に該当する場合は、受理しない。
        ・提出期限後の提出
        ・書類の不備
(必要事項の未記入、必要書類及び資料の未添付)
       
※介護保険施設・事業所及び保育所は対象外となるが、放課後児童クラブ
        
子育て支援センター等の事業を行っている施設・団体等は対象となる。
【様式】募集要領等を下記のとおり添付しています。
 *クリックして取得してください
  @ 募集要領 
  A 助成基準 
  B 助成申請書(様式1)
  C 実施計画書(様式1-1)
  D 収支計画書(様式1-2)
  E 団体概要書(様式1-3)     *様式はword版です

 【提出先・お問合せ先】
   社会福祉法人 鳥取県共同募金会
   〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター内
   TEL 0857-59-6350  FAX 0857-59-6340
   E-mail akaihane@tottori-wel.or.jp

 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  
   完了報告 (平成28年度 NHK歳末たすけあい助成事業)について  
    このことについて、事業完了後速やかに下記様式により本会宛に提出してください。
 また、提出に際しては、添付書類(領収書写し、活動写真、広報紙など)を確認し、あわせて提出してください。
 なお、事業着手の際は、事業開催時や印刷物等において、共同募金助成事業であることの広報に努めてください。
 
       @ 完了報告様式1−2(事業用)
   A 完了報告様式1−2(物品購入用)
   B 完了報告様式1−2(整備用)
   C 完了報告様式3(ありがとうメッセージ)
※クリックして取得してください。
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
平成29年度「つかいみちを選べる募金」助成事業助成申請 (募集中)
   「つかいみちを選べる募金」助成事業助成申請を下記のとおり募集します。
 申請を希望される団体等は、助成要領、本会助成要綱及び下記内容を御確認いただき提出期限までに御応募下さい。

 【「つかいみちを選べる募金」助成事業とは】
   解決したい福祉課題を持つ団体が、本会と協働して、福祉課題を解決する必要性(テ
  ーマ)を広く住民(寄付者)にアピールし、使いみちを選択する募金の協力を呼びかけ
  、寄付者は寄付したいテーマを掲げる団体を選択し、そのテーマに対する寄付を行う。
   集まった寄付金を当該団体が翌年度に実施する福祉課題を解決するための事業に助成
  する助成事業。

 【対象団体】
   県・市町村域で福祉活動を目的とする非営利の団体
 
 【対象事業】
   申請を希望される団体が抱える福祉課題を解決するため平成30年度に実施する事業
 
 【募金運動期間】
   平成30年1月1日〜平成30年3月31日
 
 【助成額】 
   助成団体に寄せられた寄付金から次の(ア)に掲げる事務手数料を控除した額に、
 (イ)に掲げる額を加算した額を助成額とする。
  (ア) 災害等準備金積立金及び寄付金の入金管理及び郵便振込用紙付チラシ作成・
     印刷費等として、助成団体が寄付金額の10%を事務手数料とする。
  (イ) 加算助成金
     
団体に寄せられた寄付額 共同募金からの助成額 
〜 100万円未満  寄付額 × 0.2 
〜 100万円以上  寄付額 × 0.1 
 
  
 【提出物】
   「つかいみちを選べる募金」助成事業申請書
    *申請に必要な添付書類は、助成申請書(様式1)に記載しています。

 【提出期限】平成29年9月29日(金)必着
  
 【留意点】@ 助成要領、本会助成要綱を御留意のうえ、作成すること。
      A 申請後には計画の変更がないよう十分検討すること。     
      B 申請事業は配分委員会で審議を行い、採否結果は10月下旬に通知予定。
      C 次に該当する場合は、受理しない。
        ・提出期限後の提出
        ・書類の不備(必要事項の未記入、必要書類及び資料の未提出)


 
【様式】取扱要領等を下記のとおり添付しています。 *クリックして取得してください。
      @ 取扱要領
      A 本会助成要綱
      B 助成申請書(様式1)
      C 実施計画書(様式2)
      D 活動計画書(様式2-2)
      E 収支計画書(様式3)
      F 団体概要書(様式4)   *様式はword版です
      G 記入例(様式1、様式2、様式4)
               
 
 【提出先・お問合せ先】
   社会福祉法人 鳥取県共同募金会
   〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター内
   TEL 0857-59-6350  FAX 0857-59-6340
   E-mail akaihane@tottori-wel.or.jp






copyright (c) 2004 .社会福祉法人鳥取県共同募金会 All Rights Reserved